スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<診療報酬詐欺>山本元理事長に2審も実刑判決 大阪高裁(毎日新聞)

 奈良県大和郡山市の医療法人「雄山会」=破産手続き中=山本病院の診療報酬詐欺事件で、詐欺罪に問われた元理事長、山本文夫被告(52)の控訴審判決が10日、大阪高裁であった。大渕敏和裁判長は「悪質な犯行で、酌量の余地はない」として、懲役2年6月の実刑とした1審・奈良地裁判決(今年1月)を支持し、弁護側控訴を棄却した。

 判決によると、山本被告は05〜07年、元事務長(58)=有罪判決確定=らと共謀し、生活保護受給者の患者8人に心臓カテーテル手術をしたように装い、診療報酬約835万円をだまし取った。

 山本被告は06年6月、男性患者(当時51歳)の良性腫瘍(しゅよう)を肝臓がんと誤診し、十分な態勢を確保せずに手術して死亡させたとして、業務上過失致死罪にも問われており、奈良地裁で現在、公判前整理手続き中。【日野行介】

宅配パン店火事、小学生2人出頭「火をつけた」(読売新聞)
横浜の弁護士刺殺事件、千葉の男に逮捕状(読売新聞)
<大野市長選>岡田氏が再選 福井(毎日新聞)
オウム進出阻止に700人=新拠点警戒、住民集会―東京・足立区(時事通信)
<普天間>日米声明踏襲 首相、沖縄知事と初会談(毎日新聞)

リンゴかじり「帰ってきたよ」=無事帰還の野口さん、手を振り(時事通信)

 【モスクワ時事】「帰ってきたよ」―。国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在した野口聡一さん(45)は2日朝(日本時間同日昼)、カザフスタン中央部の草原に無事帰還した。ソユーズ宇宙船のカプセルは横向きになりながらもパラシュートを無事開き、野口さんは地球の土を再び踏みしめた。
 着陸後、予定よりも早くカプセルから姿を現した野口さん。宇宙服姿でいすに座っているが、元気そうな様子でカメラに手を振り、差し入れのリンゴをおいしそうに食べた。出迎えた関係者から一番したいことを聞かれると「お風呂に入る」。家族にまず伝えたい言葉は「帰ってきたよ」だった。
 帰還前、ISSで行われた恒例のお別れセレモニー。野口さんは紫色のポロシャツにカーキ色のズボン姿で笑顔を浮かべ、長期間のミッションをやり終えた充実感をうかがわせた。最後に、残るメンバーらと抱き合い別れを惜しんだ。
 野口さんは自身の簡易ブログ「ツイッター」に、宇宙から見た富士山の写真を掲載。最後の書き込みは、お別れセレモニー直前の「Bye! 」(バーイ)だった。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕金星探査機「あかつき」
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
野口さん、地球に帰還=ソユーズで、宇宙に5カ月半

社民、内閣不信任案に賛成へ 幹部会合で一致(産経新聞)
橋下知事「身内だけで決める仕組みおかしい」(読売新聞)
復活デゴイチに潜入 45年ぶりに八ケ岳山麓を快走(産経新聞)
家畜の共同埋却を開始=口蹄疫、処分迅速化―宮崎(時事通信)
アユやモクズガニ 目黒川で「発見隊」(産経新聞)

郵政法案、「土日、夜中も審議」=今国会成立に意欲―亀井担当相(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相は25日の閣議後の記者会見で、郵政改革法案に関して「一生懸命審議しようと思えば、(日程は会期末まで)何日もある。日曜、土曜でも構わない。夜中でも応じる」と述べ、今国会での成立に改めて強い意欲を示した。その上で「寝ておいて(審議を拒否して)審議時間がないと言っても通用しない」と語り、衆院本会議の法案趣旨説明の際に退席した自民党など野党側を批判した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退

最年少11歳プロ棋士、ほろにがデビュー(産経新聞)
混雑に一苦労…メーンバンクの窓口、どの程度行く?(産経新聞)
自民・松村祥議員、後援会事務所の窓割られる (読売新聞)
国民に分かりやすい広報を=専門職4人募集中―厚労省(時事通信)
シャワーで洗えるメリノウールシャツとシューズ――コナカ(Business Media 誠)

作業服姿で堂々と切断?電線3・4km分盗難(読売新聞)

 四国電力は21日、高知市、高知県宿毛市、大月町にある電柱14か所で低圧電線が切断され、計約3・4キロ・メートル分(重さ721キロ・グラム、48万円相当)が盗まれたと発表した。県警は窃盗事件として捜査している。

 発表によると、電線は銅製で直径4〜5ミリ。

 関連会社の社員が4月30日、大月町で電柱の取り換え工事をするため調査に訪れ、古い電柱に架かっているはずの電線の一部(357メートル)がなくなっているのに気づいた。四国電力が調べたところ、ほかに宿毛市12か所、高知市1か所で被害を確認した。

 切断面からペンチなどの工具が使われたとみられる。いずれも電線を切断しても住宅などが停電にならない電柱だった。四国電力高知支店(高知市)は「盗んだことがすぐ分からないようにするためでは。専門知識のある者がやった可能性が高い。パトロールを強化したい」とする。

 被害があった高知市布師田のJR布師田駅近くでは17日朝、通勤途中の関連会社社員が電線が盗まれていることに気づいた。駅は無人駅で現場は人通りの少ない田園地帯。二つの電柱間の電線がすべて盗まれていた。宿毛市では被害は住宅地にも及んでおり、同支店は「作業服を着て堂々と切断したかもしれない」と警戒する。

 電線盗は各地で相次いでおり、銅を転売するのが目的とみられている。愛知県周辺では2006年12月〜07年2月の間に40件計約20キロ・メートル分の電線が切断されて持ち去られたほか、昨年8月には福岡県久留米市で西鉄天神大牟田線の線路の敷石下にある銅線ケーブルが切断され、盗まれる被害があった。

普天間、仕切り直しを=福島社民党首(時事通信)
母の遺体、自宅に埋める=遺棄容疑で息子逮捕―奈良県警(時事通信)
<秋葉原事件>「社会へのテロ」…遺族が初めて証言(毎日新聞)
「認めてもらえるよう頑張る」AKB内ユニット「渡り廊下走り隊」の新メンバー初お披露目
平塚のタクシー運転手殺害 死因はCO中毒(産経新聞)

空自技官、収賄容疑で逮捕=千歳基地の工事入札で便宜−北海道警(時事通信)

 航空自衛隊千歳基地(北海道千歳市)の第2航空団が発注した電気設備工事をめぐり、入札で便宜を図った見返りに現金を受け取ったとして、道警捜査2課と千歳署は11日、収賄容疑で、同航空団技官の平方雄二容疑者(54)=千歳市北光=を逮捕した。
 逮捕容疑によると、平方容疑者は2006年12月、千歳市内で同市内の電器設備業者から、入札で便宜を図ってもらった謝礼や今後も同様の取り計らいを受けたいとの趣旨で、現金200万円を受け取った疑い。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】無人機プレデター&リーパー〜忍び寄る死神〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
篠山市課長を収賄容疑で逮捕=道路工事入札で58万

与党、国会改革関連法案を14日に提出へ(産経新聞)
「車に傷」と代行運転手に30万円要求、恐喝未遂容疑で男逮捕(産経新聞)
女性に抱きついたのは「別のトルコ人」 宮城県警が男性を誤認逮捕 (産経新聞)
TBS社員装い20万円詐取=容疑の41歳男逮捕−警視庁(時事通信)
<穀物被害>ホルモン散布で高温障害防止 東北大チーム(毎日新聞)

有罪立証「ひそかな自信」=過失の構成に苦労−脱線事故の指定弁護士(時事通信)

 「ひそかな自信を持っている」。JR西日本の歴代3社長の強制起訴について、主任指定弁護士で元裁判官の伊東武是弁護士は23日、「難しい事件であることには変わりないが、われわれの掲げた公訴事実については十分立証できる」と自信を見せた。
 指定弁護士4人で共有した捜査資料は四十数箱分に及び、証拠物は執務室1部屋分になった。検察審査会の起訴議決からわずか1カ月の間、毎日執務室に通い、膨大な資料を精査。過失について詳しい法律家に意見を聞いたり、論文や判例を検討したという。
 起訴状が検察審査会の起訴議決と異なる点があることについて「過失のとらえ方、審査会の決定は市民の方々が書いた文章なので法律家とはどうしても違ってくる。過失をどう構成するか、学問的にも非常に難しいので勉強した上でこういう内容にした」と説明した。 

【関連ニュース】
市営地下鉄「衝突の恐れ」=駅手前で緊急停車
列車衝突、乗客ら11人けが=除雪車と正面からか-JR富良野駅・北海道

首相不起訴の是非 検審、月内にも議決(産経新聞)
米戦闘機2機が緊急着陸=青森空港(時事通信)
<動物死骸遺棄>ペット葬儀業者を詐欺容疑で再逮捕 埼玉(毎日新聞)
活動境界あいまい…橋下知事陳謝 府資料を“維新の会”が流用(産経新聞)
<ブラジル野菜>日系人ら栽培に成功 岐阜(毎日新聞)

東大、不正調査で虚偽報告書=意図的架空発注隠す−元副学長らも認識、職員4人処分(時事通信)

 東京大は23日、科学研究費補助金の不正使用問題で、内部調査委員会のメンバーだった事務職の課長ら4人が虚偽の調査報告書を作成したとして戒告処分としたと発表した。調査委員長を務めた当時の副学長ら理事2人も虚偽を認識していたと判断したが、既に退職しているため、浜田純一学長から遺憾の意を伝えるにとどめたという。
 東大は1月、部下の研究員が受けた研究費について、物品の架空発注をして業者に金をプールさせ感熱紙購入などに充てていたとして、大学院農学生命科学研究科教授を停職処分とした。 

<大麻解雇訴訟>元露鵬と元白露山の請求棄却…東京地裁(毎日新聞)
41年ぶり、都心で最も遅い降雪=低気圧と強い寒気が影響(時事通信)
官房長官との面会、徳之島3町長が拒否(読売新聞)
山崎宇宙飛行士 ISSとお別れ シャトル、地球帰還へ(毎日新聞)
民主・鹿児島県連、徳之島移転案の撤回要求(読売新聞)

豪雨で行方不明、ランドセル8か月ぶり発見(読売新聞)

 兵庫県佐用町の昨年8月の豪雨災害で行方不明となっている町立幕山小5年小林文太君(10)が、避難時に持ち出した紺のランドセルが18日、約8か月ぶりに見つかった。

 発見場所は文太君が流された幕山川から南へ約12キロ離れた同県上郡町の千種川河川敷。ランドセルを受け取った祖父武さん(68)は「目の前にあると、文太を抱き締めているような気持ちになる。きっと近くで待っているはず」と声を詰まらせた。

 文太君の捜索は、武さんや佐用署員らが今も断続的に行っている。この日、武さんは参加しなかったが、署員や千種川漁協のメンバーら約45人が幕山川下流の千種川に行き、竹やぶに堆積(たいせき)した木の枝を掘り起こすと、光に反射する金具に気づいたという。泥はほとんど付いていなかった。

 文太君は豪雨で避難する際、自分と、助かった中学1年の兄(13)の二つのランドセルを前後に抱えていた。見つかったのは、兄のもので名前や住所、血液型のペン書きが残っていた。

 昨年10月には、佐用町上月の河川敷でも兄の下敷きが見つかっている。武さんは「今回、ランドセルを見つけてくれたことに感謝したい。新たな手がかりが見つかったことで、文太を捜す気力を持ち続けることができる」と語った。

<火山噴火>JALモスクワ便が成田到着 4日ぶりの欧州便(毎日新聞)
ベテランバス運転手も間違う「要注意交差点」(読売新聞)
女子高生200人がお願い! 警視庁など痴漢撲滅キャンペーン(産経新聞)
<雑記帳>猿撃退に虎のぬいぐるみ 愛知・岡崎(毎日新聞)
宝塚音楽学校 タカラジェンヌ卵たちが第一歩…入学式(毎日新聞)

防衛省、中国艦艇通過で警戒・監視を継続(産経新聞)

 中国海軍の潜水艦2隻や駆逐艦2隻など計10隻の艦艇が10日、沖縄本島の西南西約140キロの公海を東シナ海から太平洋に向け通過したことが分かった。防衛省統合幕僚監部が13日、公表した。海軍の外洋展開訓練の一環とみられ、防衛省で警戒・監視を続けているが、これほど大規模な活動は異例だという。

 10隻のうちソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦など5隻は7日から9日まで東シナ海の中部海域で艦載ヘリの飛行訓練などを実施した。8日にはヘリが監視中の海上自衛隊護衛艦から約90メートルまで接近。政府は「安全航行に支障をきたす」として中国政府に事実関係の確認を申し入れた。

 その後、10隻は10日夜、沖縄本島と宮古島の間を南下。キロ級潜水艦2隻は浮上したまま航行した。11日には沖縄南方の太平洋で補給艦による洋上補給などを行っている。中国海軍は近代化により、遠洋での作戦遂行能力を向上させ、3月にも駆逐艦など6隻が同じ海域を航行した。

【関連記事】
中国潜水艦など10隻 沖縄本島沖の公海を通過
中国式「資源」獲得術 真珠の首飾り戦略 採算度外視し「四面来油」
中国の台湾攻略作戦 米国防次官補代理が証言
米原子力空母が香港寄港へ 中国が許可
中国の南シナ海進出に懸念 米議会公聴会
外国人地方参政権問題に一石

<桜植樹>南京に5年で千本達成 名古屋の民間グループ(毎日新聞)
舛添氏に厳しい処分を=自民全議員懇で続出(時事通信)
【風(3)女の生き方】そこそこ主義、ストレスなく“カヤマー”(産経新聞)
<振り込め詐欺>学生が予防ソフト開発 やりとりを疑似体験(毎日新聞)
家具厚生年金基金の元理事ら700万円収賄で逮捕 (産経新聞)

スリ未遂容疑、気象庁係長逮捕「何回かやった」(読売新聞)

 通勤ラッシュの電車内で女性のバッグから財布を盗もうとしたとして、警視庁は9日、気象庁観測課係長金子哲治容疑者(43)(茨城県つくば市)を窃盗未遂容疑で現行犯逮捕した。

 警視庁幹部によると、金子容疑者は9日午前8時8分頃、東京メトロ千代田線の町屋―西日暮里駅間で、都内の女性会社員(38)のバッグから現金約2万2000円入りの財布を抜き取ろうとした疑い。警戒中の捜査員がその場で取り押さえた。

 金子容疑者は容疑を認め、「これまでに何回かスリをしたことがある。小遣いに使っていた」などと供述しているという。気象庁は「事実関係を確認し、厳正に対処したい」とコメントしている。

教育一括交付金を検討=使途、地域の裁量に−文科省(時事通信)
<紛失>筋弛緩剤10ミリグラム入りの瓶 大阪の市立病院(毎日新聞)
世田谷区にソーラー駐車場!三洋が「エネループ バイク」100台を納入
「首長新党」来週旗揚げ 代表に山田杉並区長(産経新聞)
「仕分け人」第2弾、8議員と民間人の一部内定(読売新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
携帯ホームページ
審査 甘い キャッシング
無料ホームページ
ショッピング枠現金化
債務整理
現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <診療報酬詐欺>山本元理事長に2審も実刑判決 大阪高裁(毎日新聞)
    みっくみく (08/27)
  • <診療報酬詐欺>山本元理事長に2審も実刑判決 大阪高裁(毎日新聞)
    ふにゃバット (06/03)
  • <診療報酬詐欺>山本元理事長に2審も実刑判決 大阪高裁(毎日新聞)
    粒あん (04/19)
  • <診療報酬詐欺>山本元理事長に2審も実刑判決 大阪高裁(毎日新聞)
    志波康之 (01/16)
  • <診療報酬詐欺>山本元理事長に2審も実刑判決 大阪高裁(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/10)
  • <診療報酬詐欺>山本元理事長に2審も実刑判決 大阪高裁(毎日新聞)
    タンやオ (12/29)
  • <診療報酬詐欺>山本元理事長に2審も実刑判決 大阪高裁(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • <診療報酬詐欺>山本元理事長に2審も実刑判決 大阪高裁(毎日新聞)
    モグモグ (12/18)
  • <診療報酬詐欺>山本元理事長に2審も実刑判決 大阪高裁(毎日新聞)
    パイン (12/15)
  • <診療報酬詐欺>山本元理事長に2審も実刑判決 大阪高裁(毎日新聞)
    俊之 (12/05)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM